成長の記録

子供が生まれて、沢山写真を撮る機会が増えました。
デジカメや携帯のカメラ機能で撮影しているため、パソコンで見たり、携帯でそのまま見るため、
印刷して整理をすることはあまりしていませんでした。

子供の成長を祖父母にも見せたくて、プリンターで印刷したものの、なんだか味気なくて、
思い切って、フォトブックを作ってみようと思いました。

ブックタイプであれば、写真をなくすこともなく、とても見やすいし、なにより綺麗な仕上がりです。
スタジオで写真を撮影してアルバムにしてもらったこともありますが、それだとあまりにもコストがかかってしまいます。
しかも、そこで取った写真だけなので、普段の子供の姿はアルバムにすることはできません。
フォトブックであれば、日常の子供の姿、イベントでの子供の姿を入れることができます。

ベストショットを沢山入れて作ったフォトブックは大変好評でした。
子供のオリジナル写真集は可愛いと喜んでくれました。
遠距離なため、なかなか会えない孫の成長を見ることができたといっていました。
こんなに喜んでくれて、私たちも嬉しくなりました。
ただ写真を送るよりも、フォトブックにしたことにより、特別感が出て良かったと思います。
価格もページ数や、フォトブックのタイプによって変わるので、今回は一番安いタイプを両家に贈りました。
この価格であれば、また写真が溜まった時に気軽に注文できて、プレゼントすることができます。
一番安いタイプとはいえ、思っていたよりも写真を入れることができました。
自宅でゆっくり相談しながら写真を選べたのも良かったです。
フォトブックを贈ることで親孝行になったと思います。

プレゼントしたフォトブック以外にいろいろなタイプがありました。
絵本のようになるフォトブックも可愛くて気になっています。
産まれた時からの成長を1冊にまとめてみるのも、子供に見せやすいし、思い出になると思います。
自分達用にも子供の成長をまとめたフォトブックを作ってみたいと思います。