結婚式の写真をフォトブックに

先日行った結婚式の写真を、フォトブックにしました。
フォトブックは、以前から知っていましたが、使ったことはありませんでした。フォトブックの品質や、仕上がりはどうなんだろう?と、最初は不安に思いましたが、カメラ屋さんに見本があり、綺麗な仕上がりだったので、お願いすることにしました。
結婚式の写真は、プロに頼んだものや、友人がくれたものも含め、千枚以上ありました。その中で気に入った写真を、100枚ほど使用しました。
手製のアルバムを作るよりも、フォトブックは、1冊の本のようなアルバムを作ることができるので、奇麗にセンスよく仕上がります。大事な写真は、自分で整理するより、プロに任せた方がやはり品質が高いと感じました。
フォトブックは、カラーバリエーションが豊富で、結婚式用のテンプレートも豊富だったので、センスの悪い私にも作りやすかったです。私は、フジフイルムのフォトブックを利用しました。ネット上で作成できるので、手間が無くて良かったです。結局あぁでもない、こうでもないと格闘していると、作成までに4時間ほど掛かりました。しかしその4時間が、本当に楽しい時間でした。
おおむね満足のフォトブックでしたが、悪かったところがあるとしたら、サーバーが不安定なためか、注文時のアップロードに時間がかかったことです。もしかすると、100枚も注文したからかもしれませんが。

3Dプレビューという機能がついていましたが、これも使い方が難しく、結局使いませんでした。
オンデマンド印刷と、印画紙印刷が選べますが、印画紙印刷は割高でした。
私は高くてもいいので、印画紙印刷にしました。印画紙印刷は、やはり高いだけあって、品質はもの凄く高く、納得の仕上がりでした。
フォトブックは、特別な写真にの保存にお勧めです。贈り物にも喜ばれると思います。ネットが苦手な人には、使用が難しいかもしれませんが、普通に問題なくインターネットの閲覧ができるレベルの人であれば、使えると思います。