フォトブックで思い出をまとめよう

思い出を写真に収め、普通にアルバムにはさんでおくのもいいですが、フォトブックを注文してみるのもいいかもしれません。

私がフォトブックを注文しようと思ったきっかけは、友人の結婚式でした。デジタルカメラで何十枚か写真を撮影し、メールで友人に送ることも考えましたが、それでは素っ気無いと感じて、どうしようか考えていたところ、フォトブックというものを知りました。

フォトブックは普通のアルバムと違い、シンプルなデザインのものから市販の写真集のようなデザインや、高級そうな素材でできているものまで様々なデザインがあり、デザインだけでどれにしようか迷うほどでした。最終的にはハードカバータイプのフォトブックを選択しました。

注文はお店の端末から簡単に注文できました。注文方法は、端末のメモリーカードスロットにメモリーカードを挿入し、デザインタイプ、画像を選び、コメントやレイアウトを確認し、受付にレシートを持っていくだけというものでした。端末の使い方が分からない場合でもスタッフがその場で説明してくれるのも助かりました。

仕上がりまでの期間は5日ほどとそれほど長くないのもいいですね。短い期間ながら作りは思った以上にしっかりしており、一生残しておけるほど丈夫そうに見えました。価格は18ページで3,160円とお手頃でした。

早速、新婚ホヤホヤの友人宅にお邪魔して、出来たばかりのフォトブックを渡しにいきました。2人ともとても喜んでおり、買ってよかったと思えました。これからもこのフォトブックで2人が幸せでいられるよう願いたいですね。

また、今回注文したハードカバータイプの他にも、様々なデザインがあるので次に注文する際はまた別のタイプを注文してみたいと思います。もしかしたら次は私の結婚式の際に、友人が注文してくれるかもしれませんね。その時は友人にフォトブックをお願いしようと思います。

結婚式だけでなく、子供の成長記録や様々なイベントで撮影した写真をまとめる際にもフォトブックは活躍しそうですね。これを読んでいる皆さんにも是非ともフォトブックをお勧めします。